【Python3】数値をパーセント(%、百分率)で表示させる方法【format】

前回はprint()とinput()とint()を使用し、入力した数字を元に単純な計算した。
今回はそれらを元に粗利額と粗利率を計算し、粗利率についてはパーセント(%)で表示させる。

前回の記事

前回はprint()とinput()を使用し、入力した数字を元に計算させようとした。 しかし入力した数字が数値ではなく文字列として認識され...




使用するメソッド

・'{}'.format()

括弧()内に入れた引数を、波括弧{}内で指定した書式に変換する。
単にパーセントで表示したいだけなら{:%}
小数点第X位までの表示にしたい場合は{:.X%}にする。

例)小数点第2位までの表示にしたい場合は{:.2%}

ちなみに後述するプログラムで使用している{:,}は、数字を3桁区切りにする。

粗利額&粗利率計算

<プログラム>

cost = int(input('仕入原価(円)を入力してください:'))
sales = int(input('売上(円)を入力してください:'))
#粗利額計算
gp = (sales - cost)
print('粗利額は','{:,}'.format(gp),'円です。')
#粗利率計算
gpr = gp / sales 
print('粗利率は','{:.2%}'.format(gpr),'です。\r\n')
※#で始まる行は、下の行の内容説明。プログラムの実行に何の影響も及ぼさない。
※\r\nはWindows系のOSで使用する改行コード。

<実行結果>

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク