Y!mobile(ワイモバイル)のiPhone 5s専用SIMをSIMフリーiPhone SEに使えるか

結論から言うと、Y!mobileでiPhone 5sを買ったときに入ってるSIM n141を、SIMフリー(SIMロック解除済含む)iPhone SEに挿した場合、非公式APN設定なしで電話も4G通信も問題なく使用可能。


先日身内から「5sが壊れた。次も同じサイズが良いがSE2が出てくるまで待てないので、すぐにSEを買いたい。」と相談された。仕事帰りにじゃんぱらへ行くと

Apple UQmobile 【SIMロック解除済み】 iPhone SE 32GB ローズゴールド MP852J/A

の未使用品が税込\29,980と、なぜかSIMロックされている物よりも安く販売されていた。
これで大丈夫だろうと思ったが、念のため会計前に店員さんに質問した。

ぴよかべ「ワイモバイルの5sのSIMで使えますよね?」
じゃんぱら「確かワイモバイルの5sは専用SIMだったので、他の機種では使えないです」
ぴよかべ「え、そんなことあるんですか」
じゃんぱら「(価格.comのページを見ながら)やっぱり使えないみたいですね」

使えないことがあるのか疑問に思いながらも、買って失敗するのも嫌なので、その場では買わなかった。
自分でも調べてみると、Y!mobileでiPhone 5sを買ったときに入ってるSIM n141は、単体で契約したSIMと違い、使用制限があることがわかった。そして使用制限がどういうものなのか、諸説あることもわかった。Androidで使用する場合、非公式な(ワイモバイルが公開していない)APN設定が必要なのは確実。だが、iPhoneに関しては下記のように色々な情報があり、何が正しいのかよくわからない。
—————————————————————
・ワイモバイルの5s以外は非公式APN設定が必要
・ワイモバイルのiPhone5s/6s/SE以外は非公式APN設定が必要
・ワイモバイルとソフトバンクのiPhone5s/6s/SE以外は非公式APN設定が必要
・SIMフリー端末でもiPhone5s/6s/SE以外は非公式APN設定が必要
—————————————————————
つまり非公式APNを設定すれば使えることは間違いなさそうだが、APN設定なしで使えるのがどこまでなのか不明。頼まれ物なので非公式なことはしたくないのだが、これ以上は調べても考えてもわからないし、感覚的にはSIMフリーiPhone SEならいけそうな気はするし、ブログのネタにもなるし、ということでエイヤでやってみることにした。

再度じゃんぱらへ行き、UQのSIMロック解除品を購入。
Y!mobileのSIM n141を挿入して起動。
アクティベーション完了後、初期設定している間に、画面左上に「Y!mobile」が表示された。
その後は冒頭に記載した通り、電話も4G通信も問題なく使用できている。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク