NETGEAR ReadyNAS RN212 初回起動がいつまでも終わらない

※前回の記事

BUFFALOのルーターWXR-1901DHP3が持っている簡易NAS機能を使っていたのだが、FastCopyでのコピーやベリファイにあ...

初期設定のためにパソコンやスマホにソフトをインストールするのが嫌だったので、ウェブブラウザ(ReadyCLOUD)で初期設定を行おうとした。
その手順はインストールガイドの7ページ「ReadyCLOUDを使用したセットアップ」に書いてあるのだが、途中で引っかかって難儀した(※マニュアルをちゃんと読まない自分が悪い )ので、その内容を残しておく。

NETGEAR NAS ディスクレス 2ベイ スマホ/タブレット対応 アンチウィルス クラウド対応 ReadyNAS 212 3年保証 RN21200-100AJS




電源LEDがずっと点滅

手順1~6はNAS本体の設置や各種ケーブルの接続、HDDの取り付けといった物理的なことについて書かれており、大して難しくもないので軽く読み飛ばして作業を進めた。
ところが 手順の7番目

「 電源LEDが青色に点灯するまで、または、ステータス表示画面に ReadyNASのIPアドレスが表示されるまでお待ちください。 」

で引っかかった。電源を入れても電源LEDが「点滅」を繰り返すだけで、いつまでも「点灯」にならない。
ReadyNAS OS 6 デスクトップ ストレージシステム ハードウェアマニュアル によると、電源LED点滅は「起動中またはシャットダウン中」のステータス。電源投入後ずっと点滅しているので、いつまでも起動が完了していないことになる。
「初回起動なのである程度時間がかかるものなのかな」などと考えしばらく放置していたのだが、3時間経っても電源LEDは点滅したまま。どういうステータスなのか知りたいが、RN212にはステータス表示画面がないのでNAS本体を眺めてもわからない。
念のためReadyCLOUDも確認してみたが、「LEDが点滅を終えたら[検出]をクリックします」と書いてあるし、実際に点滅したまま[検出]をクリックしても、RN212は検出されなかった。

ReadyCLOUDへようこそ




RAIDarでHDDの再フォーマット

他に何か手段がないか探していると、RAIDarというソフトでもReadyNASを検出可能&インストール不要。
だが、試してみたらさっそくエラー。

RAIDar Error JAVA必須

RAIDar自体はインストール不要だが、JAVAをインストールしないといけないらしい。

FAQにちゃんと書いてあった…

JAVA必須

ソフトをインストールしたくないから ReadyCLOUDを使用するつもりだったのだが、よりによってJAVAをインストールすることに。本末転倒だが背に腹は代えられない。

JAVAインストール後RAIDarを起動してみると、あっさり検出できた。

以前にフォーマット済みのディスクが検出されました
実際はシリアルやIPアドレスも表示されているが隠している

状態が「以前にフォーマット済みのディスクが検出されました」となっており、どうやらこれが原因で初回起動(電源LED点滅)が終わらなかった模様。
このステータスになっているのは、以前簡易NASでXFSフォーマットしたWD REDの3TB(WD30EFRX)をそのままRN212に突っ込んだため。

マニュアルを読み返してみると、手順1のメモにも再フォーマットが必要と書いてあった。

RAIDarの画面左下にある[フォーマット]をクリックすると下記ウィンドウが出てくるので、「DESTROY」と入力しEnter。

データ削除確認
インストール中
インストール中
正常
状態が「正常」に

これでようやく初回起動のプロセスが完了。電源LEDが「点滅」から「点灯」になり、初期設定ができるようになった。

まとめ

マニュアルをちゃんと読め。

他で使っていたHDDを再利用するときは、あらかじめfdiskやwindowsの「ディスクの管理」でパーティションを削除しておく方が楽だと思われる。