【Windows 10】英語キーボードを使う方法(コンパクトサイズ含む)

ここ最近コンパクトサイズの英語キーボード(英語配列キーボード、USキーボード)を立て続けに購入。日本語版Windows 10で英語キーボードを使う際の設定が分かりにくかったので、設定手順を残しておく。




手順

①スタートメニュー > 設定

スタートメニュー

②「時刻と言語」をクリック。

時刻と言語

③ウィンドウの左側で「地域と言語」を選択後、右側に表示される「日本語 Windowsの表示言語」をクリック。そうすると下に「オプション」が表示されるので、それをクリック。

地域と言語-オプション

④「レイアウトを変更する」をクリック。

レイアウトを変更する

⑤プルダウンで「英語キーボード(101/102キー)」を選択後、「今すぐ再起動する」をクリック。再起動後、キーボードに印字されているレイアウト通りに文字入力ができる。

レイアウト選択

コンパクトサイズの場合66キーや61キーだったりするが、選択するのは「英語キーボード(101/102キー)」で問題ない。というかこれしか選べない。
私が使用している下記2製品では、キーボードの印字通りに入力できている。
Windows 10 バージョン1803の場合は「今すぐ再起動する」だが、1709の場合は「サインアウト」。

まとめ

上記の通り設定手順は大したものではないのが、私は手順③で「オプション」をなかなか見つけられず苦労した。また、コンパクトサイズのキーボードを使用するのに「英語キーボード(101/102キー)」に設定して良いものか疑問だったが、特に問題なく使用できている。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク